« 2011年1月16日 - 2011年1月22日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »

2011年1月26日 (水)

1/19 STING IN 武道館!

あ、先回の「チャッピー語源問題」ですが
英国で ⇒ chappie ⇒ chapの愛称語
だそうです。
男性向けで「奴」とか「あいつ」

「a nice chappie」⇒「良い奴」
みたいな。

でもネイティブの英国の方からしたら
不思議に聞こえるんでしょうねえ。
「奴!」「奴!」
って。
呼ばれてしっくりくるのは椿鬼奴さんくらいか。(あ、でも女性だ)

さて!


英国繋がりというわけではありませんが、
STINGの武道館LIVEに行ってきましたshine

110119_181731

STING SYMPHONICITY 2011!
追加公演!

スティング新旧の名曲(ポリス時代含め)を
しかもフルオーケストラで聴けるなんてまさに夢のよう。

そしてSTING自体がシブすぎる!
もう還暦間近?
あのカッコ良さは一朝一夕ではかもし出せん!

若かりし頃コピったPoliceの曲まで
生で、しかも素晴らしい演奏で聴けて幸せでしたspa

しかしパンキッシュな曲とオーケストラが
あんなに合うなんて思いませんでした。
というか、声と楽曲が全てを包み込んでしまう。
ジャンルの垣根なんて本来はないものなのだと
あらためて感じました。


で、この曲あたりでこっそり号泣。


米ソ冷戦時代に歌われた大きな意味での反戦ソングです。

あの時代から、
人間ははたして
進化しているだろうか。

…などと、うっかり哲学的(※BUT浅め)になってしまう、
これもSTINGマジック?(笑)

ってか、こういうのもやっぱ音楽の力!かな。
私も端くれながら音楽を頑張ろう、と思いました。


さあ!
そんなわけで、次回のマイライブはソノラディクト
久々のソノラ自主企画LIVEです!

2月12日(土)
『恍惚アディクショウ vol.4』
場所:真昼の月 夜の太陽
時間:17:30開場 / 18:00開演
料金:前売\2000円 / 当日\2500円(ドリンク別)
出演:ソノラディクト / 神近まりバンド / サルパラダイス / オガワマユ

楽しみじゃっ!

~~~


最後にちらりとセットリスト。

1/19 STING追加公演 武道館 

<1部>
If Ever Lose My Faith You
Every Little Thing She Does Is Magic (The Police cover)
Englishman In New York
Roxanne (The Police cover)
Straight To My Heart
When We Dance
Russians
I Hung My Head
Shape Of My Heart
Why Should I Cry For You?
Whenever I Say Your Name
Fields Of Gold
Next To You (The Police cover)

<2部>
A Thousand Years
This Cowboy Song
Tomorrow We’ll See
Moon Over Vourbon Street
End Of The Game
You Will Be My Ain True Love
All Would Envy
Mad About You
King Of Pain (The Police cover)
Every Breath You Take (The Police cover)

~encore 1
Desert Rose
~encore 2
She’s Too Good For Me
Fragile
~encore 3
Message In A Bottle


| | トラックバック (0)
|

« 2011年1月16日 - 2011年1月22日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »