« 高校野球、そして犬 | トップページ | ソノラ初ライブ!とメタルリハ旅行 »

2009年9月 2日 (水)

昭和生まれの焼き物器

地元の友達の家に
「やきものき」
という名前の食べ物を焼く機械(?)が
新品のまま、ずーーと使ってない上、
同じものが2個あって非常に邪魔、というので、
お盆帰省の時に取りに行って、貰ってきました。


で、開けてビックリ。
とっくに切れた保証書の年月日に「昭和」の文字。
この子、最低でも22歳以上、とは!!!!

Image750先日初めて使ってみました。

で、
新潟から届いた塩スルメを
焼いてみる、の図shine
なかなかの火力で
美味しく焼けました♪

しかし!!!
なんと、この昭和生まれの
「やきものき」
火力調整が出来ないんです。
それどころか、
オン、オフのスイッチが無いのです!!!

なので使い方は
オン ⇒ コンセント入れる
オフ ⇒ コンセント抜く

…し、シンプル過ぎる!!!!
なんか、逆に愛着がわくほどの単純さ(笑)

と、いうわけで、焼き加減をコンセントの抜き挿しで調節せねばならず、
イカ焼いている間、壁のコンセントから離れられませんでした。

あ、今度からはスイッチ付きの延長コードで手元操作しようかな。


しかし、私も昭和生まれだけども
なんか
「昭和ってそんな時代だったんですね」
みたいな気持ちに
ちょっとだけなりました。


|
|

« 高校野球、そして犬 | トップページ | ソノラ初ライブ!とメタルリハ旅行 »

食べ物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527932/31169975

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和生まれの焼き物器:

« 高校野球、そして犬 | トップページ | ソノラ初ライブ!とメタルリハ旅行 »