« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »

2008年7月23日 (水)

「倉橋ヨエコ」を看取ってきました

先日、9月23日が賞味期限のカラムーチョを、8割食ったところで賞味期限が2007年だったことに気付きました。
…じゅ、10ヶ月過ぎ(泣)
川崎です。
どうりでアブラが気持悪かったわけだわ…(っていうか、ひとくち目で気付こう、自分)


さて、「感謝的解体ヨエコツアー」@キネマ倶楽部
よえぽんの歌手廃業ラストライブに行ってきました。
…ホントにね、まさしく「解体」
甘くて、しょっぱくて、切なくて、楽しい、喜怒哀楽の全部が詰め込まれたものが美しく壊されていくような、しかし本当に最高に良いライブでした。

思い起こせば、よえぽんとは高田馬場フェイズにてジムノペディでの対バンの際、ライブ前の楽屋に名刺代わりの油とり紙を持ってモジモジしながらご挨拶に来てくれたのが最初の出会いでした。失礼なことにその時私はよえぽんのことをまだ知らなくて(TV等にも出ていたらしいのですが)、初めての印象は「モジモジしているけれど、何となく良い人」といった感じでした。
で、自分の出番を終え、くつろぎ気分でなんとなくライブ会場に聴きに入ったのです。そして…
!!!!!!!
なんちゅう強烈なピアノと歌(特に裏声)、絡みあうメロディと突き刺さるような歌詞!!
もの凄い衝撃を受け、ライブ終了後物販へ直行⇒その日一番の衝撃作品だった「人間辞めても(マキシシングル)」を購入⇒エンドレスリピート⇒すっかりファンになっちゃったのでした。
で、その後もちょくちょく対バンの機会があったり、とある携帯サイトの「1週間毎日メール交換をする」という企画で何故かよえぽんと私に白羽の矢が当たり1週間みっちりメールを送りあったり(ちなみにほぼ食べ物の話。ノルマは1日1往復だったのに徐々にエスカレートして最終的に6往復位になりサイト側の方から「伝説になりそう」と褒められ(?)た)と、そんな感じで仲良くなりました。

…あれから6年。
2008/7/20(日)に「歌手・倉橋ヨエコ」は紡いだ羽を散らしながら天に召されていきました。
なんか…
よえぽん自身はもちろん御存命だしこれからもオトモダチだと思うのだけれど「倉橋ヨエコ」はもう居ないのだなあ…。
何だかとても不思議な気持ちです。
ずっと鳴らないピアノが頭の中をグルグルです。


ところでね、勢いあまって物販でヨエコはんのピアノ譜を買ってしまったんですよ。
で、試しに弾いてみたけれど…ビックリするくらい弾けない!!!
まさに「弾けないピアノ」(←そのまんま)
ってかね、1小節も弾けん!!!!!
音符も「ド」からゆっく~り数えないと読めないし!
で、数え終わったら前の音忘れてるし!!!(泣)

バイエル終了に6年かかった私にヨエッコピアノはいきなりハイレベル過ぎたわ…。


Image401


| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »